【上野ひでのりプロFX】アカデミー会員募集開始

【トラリピ】メンタル原因の大損とは無縁。ほったらかしFXシステムトレード

トラリピ


FXの含み損が心配で眠れぬ夜を過ごしたことはありませんか?コツコツドカンで大損したことはありませんか?
この記事では、メンタル原因の大損とは無縁のほったらかしFXシステムトレード【トラリピ】で運用すれば、仕事中でも旅行中でも勝手に資金が増えるという驚くべき事実を述べます。

メンタル原因の大損とは無縁。ほったらかしFXシステムトレード

トラリピは、通貨ペア、資金額、運用方針さえ決めれば、簡単な設定画面で運用ルールを選択し、すぐに開始できる究極のFX自動売買、FXシステムトレードです。

自動売買なので、機会損失も発注ミスも利食いの失敗もありません。指定通りに粛々と売買注文をこなします。

どんなに荒れた相場で仕掛けるときにも、恐怖心を感じることはありません

いかに優秀なプロでも犯す小さな間違いを、早めに認めてロスカットすることにも、全くちゅうちょがありません。

したがって、弱いメンタルが原因で小さなロスカットができず、コツコツドカンで大きく資金を減らすような悲劇とは全く無縁の健全なFXトレードなのです。

トラリピのシステム、売買ロジック、期待できる収益の詳細については、下記のページをご参照ください。
トラリピ 【トラリピ】どんなEAより利回りが高く、実損失が発生しない仕組みのFX自動売買システム

兼業の個人トレーダーは、トラリピと裁量トレードのどちらを選ぶべきか?

このようなトレーディングルームは、私のようなプロの裁量トレーダーには当たり前の環境です。

複数の通貨ペア、関連する金融商品の相場、ニュースなどをリアルタイムに取り逃さないように、複数のディスプレイが必須になります。

私のトレーディングルームでは、3枚×2段の6枚に加えて、その左右に2枚設置し、計8枚の27インチディスプレイがフル稼働しています。

個人トレーダーでも専業を目指すならば、これくらいの環境が必要になりますが、一日数時間のオフタイムに余剰資金を運用目的くらいなら、全く不要です。

しかし、裁量トレードで利益の最大化を目指すならば、できるだけ大きなディスプレイを複数設置して、相場を立体的に捉えられるようにしたほうが良いでしょう。

私は、自立した裁量トレーダーを育成するプログラム(上野ひでのりプロFX)を提供していますが、安定して利益を上げられるまでには、数か月程度の期間が必要となりますので、下記のような2択で取り組むことをおすすめしています。

  1. 短期高収益な裁量トレードを試しつつ、優位性が高い自動売買システムで運用を行う(2本立て)
  2. 裁量トレードを学んでいるあいだは、優位性が高い自動売買システムのみで運用を行う
参考 【無料】全65ページのFXトレードマニュアル上野ひでのりプロFX

短期高収益な裁量トレードに挑戦する場合にも、足元の相場の運用は、トレード技術に左右されない自動売買システムで行い、着実に利益を積み重ねるという方法が良いと思います。

日々のメンタルダメージ、コツコツドカンの痛みとは無縁

トラリピは、投資家心理の専門家・上野ひでのりが考える個人トレーダーにとって最も簡単で安全なFXトレード必勝法です。

裁量トレードにおいて、何も勉強せず思い付きでトレードを繰り返せば勝てるはずはありませんが、非常に優位性が高いトレードルールを確立して、それを執行する能力を得たとしても、相場で勝ち残れるとは限りません

最終的にはトレーダーのメンタルによって成否が決まります。

90%以上のトレーダーは自分のメンタルに負けて生涯成績はマイナスで終わります。

知性や経験というファクターは関係ありません。
最高の相場分析者(アナリスト)が最悪のトレーダーであることも珍しくはありません。

勝ち残るトレーダーに要求されるメンタルが非常に特殊で、訓練をしない限り習得できないからです。

あなたが裁量トレーダーである場合、下記の質問に答えてください。

  1. どんな逆境にあっても、事前に設定したルール通りに規律をもってトレードを遂行できるか?
  2. 何の躊躇もなく、事前に決めたロスカットを執行できるか?
  3. 仕掛けや利食いのタイミングをミスしたとしても自分を責めないでいられるか?
  4. 千載一遇の仕掛けのチャンスを逃しても悔しがらないでいられるか?
  5. ルール通りに規律をもってトレードを遂行した結果、損失が発生することもあるが、落ち込まないでいられるか?

社会的に適応したまともな人間は、上記の質問の回答が、ことごとく「No」になってしまいますが、それが普通なのです。

一方、成功できる裁量トレーダーは、普通の人間とは全く違う、変人と呼んでも差し支えないほど特別なメンタル(平常心)を持っています。

そのように訓練しないと、勝ち残ることはできないのです。

名著「ゾーン」の書評を参照してください。

ゾーン「勝つ」相場心理学入門 | 著者への感謝と追悼の書評

それでは、あなたが、トラリピ運用を行った場合に、上記のような特別なメンタル(平常心)を持ち続けることができるでしょうか?

何の問題もなくできるでしょう
それが自動売買型のシステムトレードの利点です。

運用途中で大きめの含み損を抱える局面が必ずありますが、「トラリピ」運用における唯一の失敗は、事前設定したレンジの上限・下限を抜けてしまうことだけです。

もしそういう状態になければ、いくら含み損があったとしても全く気にする必要はないのです。

投資家心理の専門家・上野ひでのりが考える誰でも実現できるFXトレード必勝法は、メンタルに依存する必要がない自動売買型システムトレードで運用することです。

トラリピは、メンタルに左右されないFXシステムトレードの聖杯になる可能性が高いのです。

トラリピは、ほったらかしで勝手に稼ぐFX自動売買システム

あなたが「トラリピ」に興味を持っているのなら、下記の点をご確認の上、次のステップに進んでください。

  1. 裁量トレードでは避けがたい日々のメンタルダメージとは全く無縁である
  2. 他人に運用を委託する投資信託よりもリターンが大きい
  3. 運用成績は、最初の資金計画と運用戦略で全て決まる
  4. (3)を万全にするために、「トラリピ・パーフェクトガイド」と「はじめてのトラリピ支援チーム」をフル活用しよう!
  5. トラリピがFXトレードの聖杯になる可能性は非常に高いが、最初の頑張り次第(まずは自分でよく考え、次に客観的なアドバイスも受けること)

初心者がトラリピで失敗、儲からない3大原因とは?

ご安心ください。
下記の3点のミスさえなければ、運用に失敗することは絶対にありません。

  1. 通貨ペアの選択ミス
  2. レンジの上限・下限設定のミス
  3. 資金管理に問題がある。証拠金不足

詳細は、下記のページをご参照ください。

参考 初心者がトラリピで失敗、儲からない3大原因とは?プロ為替ディーラー上野ひでのり公式サイト

トラリピ運用を今すぐ!検討する。

「毎日が財産になる」マネースクエアのトラリピの詳細情報は、こちらから!

マネースクエア


トレードの成否について、トレーダーの知的レベル、経験、技能などは主要なファクターではありません。
事前設定した自分自身で決めたルールを、どんなときでも守り抜くメンタルの強靭さのみが成功者を作ります。
トラリピでは、一度運用が開始したら立ち止まることはできませんので、自分を信じてあとは身を委ねるしかないのです。
それこそが、トラリピ運用成功の秘訣です。

上野ひでのり