上野ひでのりオンラインサロン始めました。

【2021年前半】ビットコイン高値予想。ディナポリ・レベルで80,780ドル


今からビットコインを買うのは遅すぎるのではと悩んでいませんか?ビットコイン暴騰の理由はご存知ですか?
本記事では、フィボナッチ分析の天才ジョー・ディナポリの手法を使い高値を予想しました。
まずは少額からビットコインの押し目買いにチャレンジしてみましょう!

フィボナッチ(ディナポリ・レベル)でビットコインの押し目買いのチャンスと高値を予想

ビットコイン暴騰の理由とは?

2020年10月にIMF(国際通貨基金)は「デジタル通貨が普及する可能性が高まっており、この動きが加速した場合、民間によるデジタル通貨圏の出現もあり得る」とする報告書を公表しました。
「ジャンク」「キワモノ」と呼ばれた暗号資産ですが、ついにIMFのお墨付きを得たということで、ビットコイン暴騰のきっかけとなりました。
民主党バイデン大統領誕生の期待も、リスク資産全体への資金流入を後押ししました。

ビットコイン16.1%の暴騰! 押し目買いのチャンスと目先の高値を推定する

  • 2020年3月13日 3771.9ドル
  • 2021年3月15日 60715.4ドル
  • 16.1倍の暴騰!
コロナショックの底で買って、1年間保有していれば・・・と誰でも考えることですが、実際には難しいです。

足元のボラティリティが上昇し、まだ上昇余地があるので、押し目の推定さえ正しくできれば、短期トレードで大きな収益を上げることが十分可能です。

この記事では、押し目買いチャンスの見つけかたと数か月以内、おそらく3か月以内に訪れる高値を推定してみます。

ディナポリ・リトレースメントとディナポリ・エクスパンション

ディナポリ・レベルには2種類あり、押し目の推定では「ディナポリ・リトレースメント」今後の高値の推定では「ディナポリ・エクスパンション」を使用します。
米国人著名トレーダーのジョー・ディナポリが考案したフィボナッチ級数の応用インジケータ(DiNapoli Levels)です。このような暴騰相場において非常に的中率が高いと有名な指標なので、市場参加者が非常に強く意識している価格水準になります。
参考 【徹底解剖】ディナポリ・レベルを全搭載したMT4チャートプロ為替ディーラー上野ひでのり公式サイト

土日に副業として取り組めるビットコインFXトレード

現物の売買以外に、信用取引(差金決済取引=CFD)が利用できます。
BTC/USDとBTC/JPYは、FXと同様に売りから入ることもでき、売買手数料はなし、スプレッド負担のみという環境が整いました。
加えて、現物の相場と同様に土日(24時間×365日)も取引可能です。
平日忙しいビジネスマンが、土日に集中して副業トレードが可能なプラットホームが提供されています。

ビットコイン(BTC/USD)過去の押し目買いチャンス

上昇相場なので、ディナポリ・リトレースメントを「直近の安値(押し目)」⇒「直近の高値」の2点間に設定するだけで、押し目買いに最適な38.2%の押し目ラインが具体的なレート入りで表示される仕組みになっています。

絶好のチャンスは2021年に3回あった

最初のチャンス

上昇相場の起点(基準日)2020年9月9日の安値 9842.7ドル
高値1 2021年1月8日 41982.4ドル
押し目1(38.2%ライン) 2021年1月22日 28778.4ドル ・・・ここが買いチャンス

2回目のチャンス

押し目1 2021年1月22日 28778.4ドル
高値2 2021年2月22日 57656.4ドル
押し目2(38.2%ライン) 2021年2月26日 44115.4ドル・・・ここが買いチャンス

3回目のチャンス

押し目2 2021年2月26日 44115.4ドル
高値3 2021年3月15日 60715.4ドル
押し目3(38.2%ライン) 2021年3月16日 53222.4ドル・・・ここが買いチャンス

今後の相場での押し目買いチャンスの探りかた

MT4のプラットホームで、BTC/USDという通貨ペアを選択し、ディナポリ・リトレースメントを正しく設定できれば、絶好の押し目買いチャンスが明確になります。
BTC/JPYに関しては、ドル円レートの影響を受けていますので、BTC/USDでテクニカル分析を行い売買タイミングを判断するのが良いと思います。






ビットコイン(BTC/USD)2021年前半の高値予想

大相場の高値をピタリと当てるジョー・ディナポリ

ジョー・ディナポリ(Joe DiNapoli)」とは、トレード経験が40年以上の敏腕トレーダーで、ラリー・ウィリアムズなどと同様に、コモディティ(商品先物)で巨万の富を築きました。現在は、バンコクのオフィスから、コモディティ、通貨、株価指数などを対象に、巨額の資金運用を行っています。
全米ネットのTV番組に出演し、大相場がどこまで継続するか、どこまで上昇したら崩れるかなどの予測を、フィボナッチ(DiNapoli Levels)を使用して驚異的な正確さで的中させ、賞賛を浴び続けています。

ディナポリ・エクスパンションによる3段階の高値


ディナポリ・エクスパンションを、下記の3点に対して指定します。

  • (A)上昇相場の起点(基準日)2020年9月9日の安値 9842.7ドル
  • (B)最初の高値 2021年1月8日 41982.4ドル
  • (C)押し目 2021年1月22日 28778.4ドル

COP(縮小された利益確定目標)は早々に達成

COP(縮小された利益確定目標) 48640.73ドル

OP(通常の利益確定目標)はピタリと的中!

OP(通常の利益確定目標) 60918.10ドル

2021年3月15日の史上最高値が60715.4ドルとなっており、OPとの誤差は202.7ドルに過ぎません。驚異的な正確さです。

XOP(拡張された利益確定目標)は80,780ドル

MT4のプログラム上の制約で、市場最高値よりも上のエリアを表示することができないので、上記のチャートでは見切れてしまっていますが、計算上、このようになります。

いつ達成するかまでは明示されていませんが、COP(縮小された利益確定目標)、OP(通常の利益確定目標)の達成ペースから推測するに、OP達成から3か月以内(6月15日)までが目安になると思います。

仮に、この期間内にXOP(拡張された利益確定目標)に達することができなければ、達成時期はかなり先(今年末や来年以降)になると推測されます。

Youtube動画で学ぶビットコインFX



ビットコインをはじめとする暗号資産の上昇相場はまだ始まったばかりです。慌てて高値を掴むことは避けたいですが、少額でも良いので早めに投資スタートしましょう!

上野ひでのり


【ディナポリ・レベル】FX・ビットコイン・株価指数のフィボナッチ分析の決定版